機密書類

こんにちは、クロモラッツです。

今回の事例紹介は、病院の機密書類です。

日頃より一般廃棄物、医療・感染性廃棄物を回収させて頂いているお客様より、保存期間を過ぎた処方箋や伝票といった書類が倉庫に溜まってしまっているとのご相談を頂きまして、本日下見にお邪魔いたしました。

書類が入った小振りの段ボールが約1,000箱。圧巻の量でした。

こちらは個人情報に細心の注意を払う必要がありますので、特殊な液で古紙を繊維レベルまで溶かす「溶解」という処分方法で引取りをさせて頂く予定です。

皆様もお困りごとがあれば、まずは小林茂商店まで。


よろしければシェアお願いします

2016年11月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP