殺虫剤・防虫剤の廃棄

みなさんこんにちは!たけるんです!

今回は最近頂いたお問合せについて紹介しますhappy0065.gif

 

一般の方からスプレー缶や塗料缶、殺虫剤や農薬、電機工具などの処理をしたいんですが

とお問合せを頂きました。

塗料缶類は中身がなければお持込OK!

スプレー缶も中身を出し切り、穴が開いていればOK!

電機工具類ももちろんお持込OK!

とお伝えしました。

中身の入った塗料缶、農薬類、殺虫剤類などは産廃として処分ならOK!

お持込はNG!と伝えました。

 

処分ならOKということは当社が回収にお伺いさせていただいて、

適切な処分先へと搬入するという方法ならOK!ということですwink02.gif

 

お客様も買ったものの使い切らなかったり、

また同じのを買っちゃったりで溜まってしまい、

処分できずに困っていたということでした。

今は下手に捨てられないからねー、こういう業者さんがいて助かるよ!

といっていました。

 

良いご提案が出来るように努めますw01.gif


よろしければシェアお願いします

2016年12月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP