御客様からの大切な声

最近、ある本を読んでいたら、そうだな~と思った文面を紹介します。

ビジネスにおいて、クレームはつきものです。接客態度に対するものや、製品の問題や値段に関してなど、その内容は様々です。このクレームは、放っておけば経営危機を招く火種ともなります。ただし見方を変えれば、軽微なクレームには、自社の問題点を表面化させ、しかも改善を促す力があるといえます。それも、わざわざ声を上げてくれるのですから、感謝して丁寧に対応することは当然です。御客様のニーズを伝えてくれる宝の山であり、貴重な警告なのです。仕事上のミスを繰り返すことなく警告を見落とさないようにしたいものです。

この文面を頭に入れて今後の仕事に活かしていこうと思う今日この頃です。:-)


よろしければシェアお願いします

2010年4月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP