コンデンサ油 分析

こんにちは、ジュングァンです。

今回の事例紹介は、コンデンサ油の分析です。

当社の近所で、電気工事を実施していたお客様より、スクラップ持込希望のお問合せがありまして、下見に伺いました。

鉄、ステンレス、銅と種類ごとに分けて頂ければ、より高価な買い取りとなるため、お客様とそれぞれ確認作業をしていたところ、コンデンサが出てきました。

密閉式で中の油がどういう状況かわかりません。

すぐさま型式を確認し、メーカーに問い合わせましたがPCBの有無に関しては不明とのこと。

当社がその分析を実施した場合、費用がどの程度になるのか、見積を提出いたしました。

スクラップは後日、お客様の方でお持込み、分析についてはご検討頂いております。

当社はこんなときの引き出しの多さが売りです!

それでは、今回はこの辺で!!


よろしければシェアお願いします

2017年2月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP