顧客満足度パート2

前回、顧客満足度について僭越ながら述べさせていただきました。

思考は進歩しなければならず、朝令暮改があたりまえで、顧客満足度パート2を

述べさせていただきます。

よく、お客様の立場に立ってとか言いますが、それこそ自己満足になってしまうのでは

ないでしょうか。お客様の立場に一緒に立ってしまうと、お客様の見えるものしか

見えなくなってしまうと思います。

お客様の本当に必要としているものは、お客様の視線からお客様の思考になって

お客様には見えない本当に必要なものを一緒に考え、その繰り返しで、結果的に

お客様の必要なもの=満足度になるのではないでしょうか。

口では簡単そうに言えますが、難しいのは当たり前です。

しかし、昨今の社会情勢、経済情勢を考えれば、当社の存在意義はこのことに

集約されると思います。 まずは行動してみましょう。 パート3を期待してください。:!!!:


よろしければシェアお願いします

2009年11月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP