塗装ブース解体

こんにちは!たけるんです!

今回は設備解体・設備撤去の事例紹介をしたいと思いますb_body_jump.gif

 

最近ではないですが、F市のとあるお客様の塗装ブースの解体をしましたicon_biggrin.gif

サイズは2000(幅)×4000(長さ)×3000(高さ)くらいの大きさのブース解体と、

加えて外に繋がるダクトの解体をしました!

ブース内は掘り下げてあり、その縁に沿ってブースが据え付けてあるといったタイプです。

工期は1日で終了しましたshine.gif

こういった塗装ブースの解体もやっています!

さらに解体材のスクラップについては買取させて頂いて、

工賃と相殺させて頂きました!

工期は大きさにもよりますのでまずは御相談下さいw01.gif

 

設備解体・設備撤去に加え、産廃・スクラップも取り扱えますので、

当社で作業から、解体材買取、産業廃棄物の運搬まで対応出来ます!

設備の大小にかかわらず、まずは御相談下さいkouji-ani.gif

それでは失礼します。


よろしければシェアお願いします

2016年3月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP