事例紹介~鉄くず・切粉~

皆さんこんにちは、たけるんです!

昨日、丸沼高原へスノボーをしに行ってきましたbody_stretch.gif

今年は雪が少ないとは聞いていましたがでスキー場へ向かう道中、

まるで雪がない。笑

ですがスキー場にはちゃんとありまして、すべれはしましたshine.gif

もう地面が見えてしまっているところも多かったですが、

天気も良く気持ちよく楽しんできました(^O^)♪

 

そんな休日はさておいて、、、

本日は東松山市の金属加工をしている会社より排出されるダライ粉(切粉)の

お引取りに行ってきました。

今までは切粉を工場内に直置きし、置場が一杯になったら、

来てもらい、切粉を手積み作業で引き取ってもらっているという状況でした。

そこで当社は今現状あるものはそのまま手積みで引取り、

初回以降は当社の鉄箱やドラム缶に入れていただいて、溜まったら箱の交換に

お伺いするように御提案しました。

そうすることで、圧倒的に作業時間の短縮になり、

お客様の作業を妨げることが激減します。

 

今現状の引取り方法がベストだとは限りません。

当社であればお客様と良く話し合い、お客様と一緒により良い

職場環境の為、最善策を御提案いたしますw01.gif

御相談だけでも構いませんので、小林茂商店へ是非ご一報下さいkouji-ani.gif


よろしければシェアお願いします

2016年4月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP