プラント工事現場より排出された金属くず

出張地域

埼玉県加須市

お客様の業種

プラント工事

提供サービス

  • 鉄スクラップ
  • 金属くず
  • 設備解体工事
  • 産業廃棄物
  • プラント解体
  • スクラップ買取

引取品目

金属くず ステンレス 鋼材 ギロ材

スタッフから一言

こんにちは、営業部の大澤です。今回ご紹介させていただきますのは、プラント工事をしている現場より排出された金属くずです。

まずお問合せのとき、金属を入れる箱を持ってきて欲しいという御相談でした。入れるものを聞くと鉄の配管系やアングル、チャンネルなどの鋼材からステンレスの配管、端材などがあるからそれを入れたいという御相談でした。一緒に入れてしまうと鉄の単価での買い取りになってしまうので、1.5立米の鉄箱2箱設置して、お客様に分別していれてもらうように御提案しました。その後、現場へお邪魔し、設置場所の打合せなどを行い、御引取りの流れへとなりました。お客様もステンレスという認識があり、すでにパレットに分別され保管されておりました。工事の進み具合によっては多少増えるかもといっておられましたが、無事、2箱で積込が終了しました。あふれているものも多少ありましたが、空き荷台に乗る量でしたので、差し替えでなく、撤去で無事終了しました。

プラント工事などですと、ステンレスの配管なども多くでるかと思います。分けるだけで買取単価も大きく異なりますので、御協力頂ければと思います。

お客様の声

一緒だとまずいんかい?


よろしければシェアお願いします

2019年5月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP