皮加工会社より排出された廃プラスチック類

出張地域

埼玉県秩父市

お客様の業種

皮の加工業

提供サービス

  • 廃プラスチック

引取品目

合成皮

スタッフから一言

こんにちは!営業部の竹井です!

皮の加工会社様より排出された廃プラスチック類をご紹介致します。

物は合成皮の端材になります。製品の製造途中でどうしても端材がでてしまう為、処分に困っていました。写真のような状態であれば廃プラスチック類として対応ができます。処分方法は破砕し埋立てになります。しかし、ロール状や物が大きすぎるとその都度の対応が必要になります。ロール状であれば専門の処分場との付き合いがある為すぐにでも運搬処分は可能です。物が大きすぎる場合は破砕ができる処分場と事前に打合せをして搬入日を決めてからの運搬処分になります。

今回は当社が所有している8㎥コンテナを設置し、その中に廃棄物を入れて頂きました。またそれほど重くもないので運搬中は安全に運転ができました。お客様も一度に廃棄物をたくさん入れることが出来て喜ばれていました。当社では様々な容器があります。どんな現場でも対応するため、皆様の声を頂ければと思います。

お客様の声

引き取りありがとうございます


よろしければシェアお願いします

2019年8月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP