太陽光パネル設置に伴う廃棄物

出張地域

埼玉県ふじみ野

お客様の業種

太陽光パネル設置業

提供サービス

  • 木くず

引取品目

木パレット

スタッフから一言

こんにちは!営業部の竹井です!

今回は太陽光パネル設置の際に排出される廃棄物です。太陽光パネル自体の廃棄では無い為、余った資材等になります。物は木くず(木パレット)、ダンボール、混合廃棄物(金属くず、廃プラスチック類)になります。廃棄をする際は、このように品目別に別けていただけると費用も安く済み、適正な処分ができます。

木くず(木パレット)はチップ状になるまで破砕をします。その後は燃料等になりリサイクルになります。ダンボールは水で繊維状まで溶かし、またダンボールにリサイクルをします。混合廃棄物のリサイクルは難しいです。今回の案件では金属くずと廃プラスチック類を同じ破砕機に掛けて磁力選別にて金属だけを取り出してリサイクルを行います。その他は日本にある最終処分場の穴の中に埋め立てを行います。つい最近までは中国に廃プラスチック類を輸出してましてが、それができなくなり廃棄物の処置費が高騰しています。もっと選別をしっかり行いリサイクル出来る物はリサイクルを行うことが良いかもしれません。

営業部 竹井

お客様の声

すぐに引き取りしてくれて助かります。


よろしければシェアお願いします

2019年10月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP