車輌部品製造会社より排出されるガラス陶磁器くずの引き取り

出張地域

埼玉県東松山市

お客様の業種

車輌部品製造会社

提供サービス

  • 産業廃棄物
  • ガラス陶磁器くず

引取品目

ガラス陶磁器くず

スタッフから一言

こんにちは、営業部の大橋です。

今回は車輌部品製造会社より排出される産業廃棄物のご紹介を致します。

今回引き取りを実施させて頂いたのはガラスくず、コンクリートくず及び陶磁器くずです。

こちらのお客様はサンダーの刃を使用します。その使用後が今回の対象です。お客様はどのような処理をすれば良いのか分からずご相談を頂きました。今までは処理をせず、倉庫に保管していました。物量は段ボール5箱ほどでした。当社はガラス陶磁器くずの処分許可を持っている処分場と付き合いがあります。その処分場に相談した結果、ガラス陶磁器くずとして処理が出来るとの事でした。その旨をお客様にお伝えし、ご了承いただき、引き取り実施の運びとなりました。

引き取り時、段ボール1箱の重さがかなりあります。一人で持ち上げることが出来ません。なので当社の3tユニック車で釣り上げて引き取りを実施させて頂きました。

同じ事柄でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

お客様の声

引き取ってもらえて助かります。


よろしければシェアお願いします

2019年11月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP