建築資材製造工場より排出された廃棄物

出張地域

埼玉県加須市

お客様の業種

製造業

提供サービス

  • 産業廃棄物
  • 廃プラスチック

引取品目

廃プラスチック

スタッフから一言

こんにちは、営業部の大澤です。

今回ご紹介させていただきます事例は、建築資材の製造や販売をしているお客様より排出されました、産業廃棄物類です。物は廃プラスチック類のお引き取りについてです。こちらのお客様は元々県外にあり、新たな工場として埼玉県に新設をしたということで、今までは旧工場でおお付き合いのあった引き取り業者さんにお願いをしていたそうなのですが、運送料や引き取りまでの時間を気にされておられました。そこで当社にお問合せいただきました。廃プラ類は発泡ウレタンや塩ビ素材のプラスチックです。軽量物でしたので立米単価で処理をしているということでした。当社とお付き合いのある処分場さんではkg単価の重量で受けてくれるところが見つかりまして、そちらで御提案させていただきました。

軽量物はkg単価では処理する物量の割には費用がかからない、処分施設さんからすると低コストで多量の処理をしなければならないというデメリットがあるため、立米単価で処理をうけるところもすくなくありません。当社では様々な処分場さんとお付き合いがあるので、一番条件の良い処理場さんを御提案できます。

お客様の声

これ処理できますか。


よろしければシェアお願いします

2020年1月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP