建築資材会社から排出された混合廃棄物

出張地域

埼玉県小川町

お客様の業種

製造業

提供サービス

  • 金属くず
  • 紙くず
  • 木くず
  • 廃プラスチック

引取品目

廃プラスチック類、紙くず、木くず、紙くず

スタッフから一言

こんにちは、営業部の大内です。今回は建築資材会社から排出された産業廃棄物について御紹介致します。

今回お引取りを実施した物は台風で水に浸かってしまったお客様の製品です。去年の台風の影響で会社が水に浸かってしまい製品として販売出来なくなってしまい処理に困っていると御相談頂きました。下見に伺うと25立米ほどあり、廃プラスチック類、木くず、金属くず、紙くずなどがありました。処分場に相談して混合廃棄物として処理が可能と返答を頂き実施することになりました。

引取り時は4tヒアブ車と8tアームロール車で伺いました。4tヒアブ車のヒアブを使用して、背負ってきた8立米コンテナと16立米コンテナに積込み致しました。

当社では様々な産業廃棄物に対応している中で混合廃棄物にも対応しております。またユニック車やヒアブといった車輌もございます。産業廃棄物の処理でお困りの方がいらっしゃいましたらお気軽に当社に御相談下さい。

 

お客様の声

きれいになってよかったです。


よろしければシェアお願いします

2020年2月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP