工場から排出された廃プラスチック類

出張地域

埼玉県羽生市

お客様の業種

プラスチック成型会社

提供サービス

  • 廃プラスチック

引取品目

廃プラスチック類

スタッフから一言

こんにちは、営業部の大内です。今回はプラスチック成型会社から排出された産業廃棄物について御紹介致します。

物はプラスチックのキャップです。お客様の会社ではプラスチック成型の仕事をしておりキャップなどの製品を作っています。今回は製品として扱われず倉庫の奥に溜まっていた物を処理したいと御相談頂きました。今回排出されたプラスチックのキャップは廃プラスチック類に分類されます。処分方法は破砕向け、焼却向け、RPF向けの処理の中でRPF向けの処理で御案内致しました。RPFとは廃プラスチック類を圧縮し固形燃料にして焼却の燃料にするリサイクル向けの処理です。

引取り時は4t平で伺いました。お客様がパレットにまとめて下さったので、フォークリフトで積み込んでスムーズに終了致しました。

当社では様々な産業廃棄物に対応する中で廃プラスチック類にも対応しております。また焼却向け、破砕向け、RPF向けといった様々な処理方法も御案内出来ますので、お困りの方がいらっしゃいましたらお気軽に御相談下さい。

お客様の声

いろいろな処分方法があるんですね。


よろしければシェアお願いします

2020年2月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP