自動車整備工場から排出された廃棄物

出張地域

埼玉県熊谷市

お客様の業種

自動車整備

提供サービス

  • 金属くず
  • ガラス陶磁器くず

引取品目

キャビン

スタッフから一言

こんにちは、営業部の大澤です。

本日ご紹介させていただきます事例は、自動車販売、整備などを行っているお客様より排出されました廃棄物のお引き取りについてです。物は混合廃棄物です。

こちらのお客様は主にトラックの整備などを行っておりまして、今回排出されたのは大型車や中型車の事故車が整備で入ってきたときに交換をした、つぶれてしまったキャビンでした。中身はすべて取り外されて、空っぽの状態でしたが、窓ガラスなどはついたままの状態で、それを取り外すのはガラス屋さんに頼まないとで手間だからこのまま出せないかという相談をいただきました。処理場さんい確認しましたら、金属としては難しいが、ガラスとの混合物という扱いだったらと了解を頂き、内容をお伝えの上、お引き取りを行いました。当社からは10t車の低床車で引き取りに伺い、お客様のフォークリフトをお借りして積込を行いまいした。3台分のお引き取りをして、お客様もお喜びのご様子でした。

お客様の声

これをこのまま捨てたいのですが。。。


よろしければシェアお願いします

2020年7月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP