物流倉庫から排出された廃棄物

出張地域

埼玉県比企郡

お客様の業種

物流倉庫

提供サービス

  • 産業廃棄物
  • 廃プラスチック

引取品目

廃プラスチック類

スタッフから一言

こんにちは、営業部の大内です。今回は物流センターから排出された産業廃棄物について御紹介致します。

物は倉庫内から発生したストレッチフィルムやPPバンド、事務所からなどから排出された紙類や雑多なビニール類です。お客様からはふた付きの容器で回収して欲しいとのご要望がありました。下見に伺い現物を確認し、ふた付きコンテナを設置し、廃プラスチック類として焼却向けの処理ご提案致しました。お客様から実施して欲しいとの返答を頂き、契約手続きを行い実施致しました。

引き取り時は4tアームロール車で伺いました。初回は空容器を設置して2回目からは廃棄物の入った容器と空容器を差し替えて引き取りを行います。

当社では様々な産業廃棄物に対応しているなかで廃プラスチック類の処理にも対応しております。近年、廃プラスチック類の処理が難しくなっていく状況がございます。その中でもお客様から排出される種類や量に応じて破砕向け、焼却向け、RPF向けの処理でご案内致します。廃プラスチック類の処理でお困りの方がいらっしゃいましたらお気軽にご相談下さい。

お客様の声

助かりました。


よろしければシェアお願いします

2020年10月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP