金属加工工場から排出された廃棄物

出張地域

埼玉県行田市

お客様の業種

金属加工

提供サービス

  • 非鉄金属・レアメタル
  • 金属くず

スタッフから一言

こんにちは、営業部の大澤です。

今回ご紹介させていただく事例は、金属加工をしているお客様から排出された廃棄物のお引き取りについてです。物は金属スクラップ類です。

こちらのお客様はアルミやステンレス、鉄などの加工をしているお客様で、加工した際に加工くずや端材が排出され、今回お引き取りをさせていただきました。スクラップも鉄、アルミ、ステンレスと区分けされ、そこからさらに細分化され、物によって単価の上下があります。鉄ですと不純物付きのものは総重からダスト調整が入ったり、単価も低くなります。逆に肉厚の鋼材などで長いものは製鋼所に行く前に大きなギロチンで切断する手間があるため、少し単価も変わったりします。アルミでもサッシといわれるものや機械、ガラと種類、単価も様々です。お問い合わせでアルミの単価やステンレス、鉄の単価の問い合わせが良くありますが、ご説明したように物によって単価もかなり変わりますので、現物確認や写真確認の上、正式な回答ができます。


よろしければシェアお願いします

2020年12月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP