プラスチック加工会社より排出されるガラス陶磁器くずの引き取り

出張地域

埼玉県所沢市

お客様の業種

プラスチック加工会社

提供サービス

  • 産業廃棄物
  • ガラス陶磁器くず

引取品目

ガラス陶磁器くず

スタッフから一言

こんにちは、営業部の大橋です。

今回はプラスチック加工会社より排出される産業廃棄物のご紹介を致します。

今回引き取りを実施させて頂いたのはガラス陶磁器くずです。

こちらのお客様では倉庫の屋根を解体するとの事で解体した屋根を処理してほしいとのご相談でした。どういった物なのか聞くと、スレート屋根でした。スレート屋根だとアスベストが含まれているため通常のガラス陶磁器くずと同じ処理ができないとお伝えしました。どのように違うかというと、スレート屋根は専用のフレコンに入れないと処理ができません。専用のフレコンは調べればすぐ購入できるものです。当社の方でも準備することが可能ですが、今回はお客様自身で準備して入れてくださるとのことでした。なので当社はトラック伺い、積込をするだけとなりました。

引き取り時、当社の4t平車で伺いました。お客様先でフォークリフトをお借りして積込を実施致しました。無事に積み込めてお客様もご満足でした。

同じ事柄でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

お客様の声

引き取ってもらえて助かります。


よろしければシェアお願いします

2021年4月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP