工事現場から出た廃棄物

出張地域

埼玉県羽生市

お客様の業種

建設業

提供サービス

  • 産業廃棄物
  • 廃プラスチック

引取品目

廃プラスチック

スタッフから一言

こんにちは、営業部の大澤です。

今回ご紹介させていただきます事例は、工事現場から出た廃棄物のお引き取りについてです。物は廃プラスチックです。

こちらのお客様は河川工事をしているお客様で廃プラスチックが出るので引き取ってほしいというご相談を頂きました。物は何かお聞きしましたら、泥が入っていたフレコンがかなりあるとのことでした。フレコンから泥を出した後、フレコンは廃棄になるそうで、何百枚も重なっておいてありました。現場に8tアームロール車で16㎥のコンテナを設置させていただき、お客様が現場に手配していた重機で積み込みをしてくれて、全て入れ終わったらそのコンテナを撤去するという方法で引き取りました。コンテナに収まるとそこまでの量ではないのかと思いましたが、実際処理場で荷下ろししてみると膨れてかなりの量が入ってしました。今回はお客様が重機で積んでくれたのでかなりの量が入りました。物によっては処理困難な場合もありますが処理は可能ですのでご相談ください。

お客様の声

コンテナおいてくれない?


よろしければシェアお願いします

2021年9月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP