看板製作会社から出た廃棄物

出張地域

埼玉県蓮田市

お客様の業種

建設業

提供サービス

  • 金属くず
  • 産業廃棄物
  • 廃プラスチック
  • ガラス陶磁器くず

引取品目

廃蛍光管

スタッフから一言

こんにちは、営業部の大澤です。

今回ご紹介させていただきます事例は、看板などの設計、製作、設置などを行っているお客様から排出されました産業廃棄物のお引き取りについてです。物は廃蛍光管です。

こちらのお客様は看板などを設計製作したり、実際に現場に設置、撤去をしているそうで、現場から引き上げてきた不要な看板は金属スクラップとアクリルなどの廃プラスチックと分けていつもお願いしている産廃業者さんい引き取ってもらっているそうです。看板工事などでは看板の中に蛍光灯が入っていて、明るく見せる仕様のものもあるそうで、その中に入っている蛍光管はいつもはじいていたそうです。お願いしている産廃業者さんでは蛍光管は引き取りを断られてしまったそうで、処理が出来ずに工場の裏にずっと置きっぱなしにしていたそうです。当社は水銀含有の産業廃棄物の許可取得しておりますので引き取り可能とお伝えし、一旦リセットしたいということでお引き取りさせて頂きました。

お客様の声

これ処理できるの?


よろしければシェアお願いします

2021年10月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP