工事より排出される混合廃棄物の引き取り

出張地域

埼玉県行田市

お客様の業種

工事業

提供サービス

  • 産業廃棄物
  • 廃プラスチック
  • ガラス陶磁器くず

引取品目

混合廃棄物

スタッフから一言

こんにちは、営業部の大橋です。

今回はトイレの修繕工事より排出される産業廃棄物のご紹介を致します。

こちらのお客様はトイレの修繕工事を行う会社です。当社にご相談を頂いた内容は、工事の際にブルーシートや配管、便器などが出るので処理がしたいとのことでした。お客様は分別が厳しいので混ざった状態での廃棄を希望でした。当社は様々な産業廃棄物に対応することができます。今回のようにプラスチックや陶磁器類、ブルーシートなどが混ざっていても混合廃棄物として引き取りが可能です。その旨をお客様にお伝えし、処理をお願いしますとのことでした。また、廃棄物の置き場も悩んでいましたので当社のコンテナをお貸ししました。

引き取りの流れとしては、当社のコンテナを設置し、お客様の方で廃棄物を入れて頂き、たまり次第、当社がコンテナを引き取りにいく流れになります。引き取り後、お客様は片付いてご満足の様子でした。

当社は様々な産業廃棄物に対応することができます。

同じ事柄でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

お客様の声

引き取ってもらえて助かります。


よろしければシェアお願いします

2022年3月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP