農業施設の金属くず

出張地域

群馬県板倉町

お客様の業種

設備工事業

引取品目

金属くず

スタッフから一言

こんにちは、営業部の黒須です。

本日は農業施設に特化して、設備工事をお取り扱いされている企業様の案件をご紹介します。

米麦の保管・計量施設や野菜や果物の選別・出荷施設を中心に各種設備工事をなさっているお客様より、配管工事で出た金属くずを片付けて欲しいとのお問合せを頂戴しました。

下見におじゃましますと、既に工事は終了されたようで、施設裏手の空き地に取り外した古い配管やその他の金属くずがまとめて置かれている状態でした。

長さを量りますと、長いもので6メーター近くありました。

切断して中型車に積込するか、荷台が9メーター前後ある大型車にそのままの状態で積込するかを、お客様とご相談し、後者の方法で実施する運びとなりました。

写真左側が積込前、右側が積込後の置き場の様子です。

農業関係の施設は、春分を迎えるこのあたり時期以降、繁忙期に突入します。

お客様も忙しくなる前に綺麗に片付いてほっとされたご様子でした。

皆様も、悩む前に、まずはお気軽にご相談下さい。

お客様の声

「繁忙期前に片付いて助かりました」


よろしければシェアお願いします

2019年3月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP