包装・梱包資材製造会社より排出されるビニールの引き取り

出張地域

埼玉県久喜市

お客様の業種

包装・梱包資材製造会社

提供サービス

  • 産業廃棄物
  • 廃プラスチック

引取品目

梱包ビニール、紙類

スタッフから一言

営業部の大橋です。

今回は包装・梱包資材製造会社より排出される産業廃棄物のご紹介いたします。

今回引き取りを実施させて頂いたのは廃プラスチック類で、梱包ビニール類と紙類が分別してあるものと混ざっているものが混在している状態でした。お客様からは混ざった状態のものを引き取れますかとご相談を頂きました。当社は集めた廃棄物をRPF(固形燃料)化する処分ルートがありますので、ビニールと紙が混ざった状態でも引き取ることができる旨をお客様にお伝えしました。

引き取りは当社の保有するパッカー車で実施致しました。もともとお客様の方でカゴテーナにまとめて頂いてたおかげでスムーズに作業を終える事が出来ました。

写真は左側が引き取り前、右側が引き取り後の様子です。

当社は廃プラスチック類はもちろん、その他たくさんの処理ルートを保有しておりますので、お客様のご要望に合わせてさまざまなご提案をさせて頂きます。

同じような事柄でお困りの方はお気軽にご相談下さい。

 

 

 

お客様の声

「梱包ビニールと紙類混ざっていても大丈夫?」


よろしければシェアお願いします

2019年3月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP