塗料販売会社より排出されるガラスビーズの引き取り

出張地域

埼玉県熊谷市

お客様の業種

塗料販売会社

提供サービス

  • 産業廃棄物
  • 汚泥

引取品目

汚泥

スタッフから一言

こんにちは、営業部の大橋です。

今回は塗料販売を行なっている会社より排出される産業廃棄物のご紹介をいたします。

今回引き取りを実施させて頂いたのは汚泥です。物はガラス繊維がビーズ状になったものです。一斗缶の中に保管してある状態です。

廃棄物がとても細かい状態で風で舞ってしまう恐れがあります。その為お客様は通常の廃棄方法で良いのか分からずそのままの状態で保管していらっしゃいました。今回は社内の片付けをするということで処理をすることに決めたそうです。そこで当社にご相談頂きました。現場写真を撮影させて頂き、併せてサンプルも頂戴しました。処分場に相談した結果、汚泥として処理できるとの事でした。その旨をお客様にお伝えしてご了承を頂き、引き取りの運びとなりました。

引き取り時、当社の3tユニック車に積み込みをさせて頂きました。

今回のようにご相談を頂ければ当社と付き合いのある数多くの処分場と調整し、お客様にご満足を頂けるご提案を致します。

同じ事柄でお困りの方はご相談ください。

 

お客様の声

「ガラスビーズの処理できる?」


よろしければシェアお願いします

2019年5月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP