金属加工会社より排出される水銀灯の引き取り

出張地域

埼玉県さいたま市北区

お客様の業種

金属加工会社

提供サービス

  • 金属くず
  • 産業廃棄物
  • 汚泥

引取品目

水銀灯

スタッフから一言

こんにちは。営業部の大橋です。

今回は金属加工会社より排出される産業廃棄物のご紹介を致します。

今回引き取りを実施させて頂いたのは、水銀灯です。

お客様先の事務所内のライトを全部LEDに変更するとの事でした。その際に水銀灯も交換するとの事でご相談を頂きました。水銀灯を処理するには「水銀による環境の汚染の防止に関する法律」を守らなければなりません。お客様はその法律の事について存じておりました。なのでしっかり処理を行ってもらえるかご心配されていました。当社は水銀灯・蛍光灯の処理ルートを確立しております。その処分場では水銀灯表面のガラスをはずし、ガラス部分はリサイクルへ。内部のガラス管のみに水銀が使用されている為、その他は分解しリサイクルへ。水銀部分のガラスのみ破砕処理する。という方法を行います。その旨をお客様にお伝えし、ご納得頂けましたので引き取り実施の運びとなりました。

今回は水銀灯の引き取りを実施させて頂きましたが、蛍光管の処理も行う事が出来ます。その他の産業廃棄物にも対応しておりますのでお気軽にご相談ください。

お客様の声

「水銀灯の処理も出来ますか。」


よろしければシェアお願いします

2019年5月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP