金属部品加工会社より排出されるガラス陶磁器くず、水銀灯、蛍光管の引き取り

出張地域

埼玉県所沢市

お客様の業種

金属部品加工会社

提供サービス

  • 産業廃棄物
  • ガラス陶磁器くず

引取品目

ガラス陶磁器くず

スタッフから一言

こんにちは。営業部の大橋です。

今回は金属部品加工会社より排出される産業廃棄物のご紹介を致します。

今回引き取りを実施させて頂いたのはガラスくず、コンクリートくず及び陶磁器くずと水銀灯、蛍光管です。

下見に伺い、実物を拝見させて頂きました。廃棄物はドラム缶の中に投入し保管されておりました。ドラム缶の中はガラス陶磁器くず以外にも水銀灯、蛍光管が混在している状態でした。水銀灯や蛍光管は水銀使用製品です。水銀を処理するにはそれに対応した処理方法を取らなければなりません。当社は水銀灯や蛍光管を処理するルートを確立しております。今回はお客様にガラス陶磁器くず、水銀灯、蛍光管をそれぞれ分別してある状態であれば引き取り可能とお伝えしました。お客様は快く分別にご協力してくださいました。

引き取り時、ガラス陶磁器くずと水銀灯、蛍光管をそれぞれ分別し、当社の3tユニック車に積み込みを実施させて頂きました。

写真は左側が引き取り前、右側が引き取り後の様子です。

同じ事柄でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

お客様の声

「ガラス陶磁器くずの処理をお願い致します。」


よろしければシェアお願いします

2019年5月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP