鉄工所から排出された廃塗料

出張地域

埼玉県熊谷市

お客様の業種

鉄工所

提供サービス

  • 引火性廃油
  • 廃油

引取品目

廃塗料、廃油、引火性廃油

スタッフから一言

こんにちは、営業部の大内です。今回は鉄工所様から排出された産業廃棄物についてご紹介致します。

物は製品を塗装する際に使用しいていた塗料です。現在使用している塗料はメーカーが引取ってくれるらしく、そこで引取ってもらえない塗料が一斗缶の中に残っている状態でした。お客様はかなり前から処分を考えていたそうですが、処分の仕方が分からず放置していると御相談を受けました。

廃塗料に関しては固まった状態と液体の状態で処分品目が変わります。固まった状態ですと廃プラスチックとして処分になります。ですが今回は固まっておらずに液体でしたので廃油として処分、また中身の成分によっては引火性廃油として処分になります。処分場に中身の成分と状態を伝えたところ引火性廃油として処分することになりました。

当社では様々な産業廃棄物を取り扱うなかで、引火性廃油にも対応しております。引火性廃油に関しては特別管理産業廃棄物になります。特別管理産業廃棄物は引火性を持った危険な産業廃棄物です。

特別管理産業廃棄物でお困りの方がいらっしゃいましたらお気軽に御相談下さい。

 

お客様の声

特管もやっているんですね。


よろしければシェアお願いします

2019年5月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP