建築資材会社から排出された廃プラスチック

出張地域

埼玉県羽生市

お客様の業種

建築資材会社

提供サービス

  • 廃プラスチック

引取品目

廃プラスチック

スタッフから一言

こんにちは、営業部の大内です。今回は建築資材会社様から排出された産業廃棄物を御紹介致します。

物はプレート状や棒状の廃プラスチックです。お客様の会社では人工大理石の加工をしており、製品を指定された寸法にカットする際に排出された端材が8㎥のコンテナに入った状態です。現在お客様は県外の業者に引取りに来てもらっています。ですが、最近引き取りに来るのが遅くて困っていると御相談受けました。

最近、処分場によっては搬入制限などがあり、コンテナがいっぱいになっても産業廃棄物の引取がすぐに出来ないこともあるそうです。ですが当社ではそういったことが無いようにお客様と処分場にしっかり連絡を取り合い、お客様の御要望にお応え出来るようにしております。また産業廃棄物の排出量が多いお客様にはコンテナを2つ置かして頂き、コンテナがいっぱいで捨てられない状況が無いように対応しております。

当社では様々な産業廃棄物に対応しております。その中で様々な処分場とのお付合いと処理ルートを持っています。また当社ではコンテナのほかに1.5㎥や0.5㎥の鉄箱やパレティーナなど各種容器も取り揃えています。産業廃棄物でお困りの方がいらっしゃいましたらお気軽に御相談下さい。

お客様の声

助かります


よろしければシェアお願いします

2019年6月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP