金属部品製造会社より排出されるサンダーの刃の引き取り

出張地域

埼玉県加須市

提供サービス

  • 産業廃棄物
  • ガラス陶磁器くず

引取品目

ガラス陶磁器くず

スタッフから一言

こんにちは、営業部の大橋です。

今回は金属部品製造会社より排出される産業廃棄物のご紹介を致します。

今回引き取りを実施させて頂いたのはガラスくず、コンクリートくず及び陶磁器くずです。物はサンダーの刃です。

こちらのお客様は製品を作る際、金属を削る工程がございます。その時に使われるサンダーの刃が古くなり処理したいとご相談を頂きました。古くなったサンダーの刃は一斗缶に投入し保管していました。以前より溜めていたそうで下見をした際には一斗缶20個程溜まっていました。当社はガラス陶磁器くず等を処理できる処分場と付き合いがあります。その処分場に相談した結果、処理が出来るとの事でしたので引き取り実施の運びとなりました。

引き取り時、事前にお客様にパレットの上にまとめて頂いていたので作業はスムーズに行うことが出来きました。

当社は様々な産業廃棄物に対応する事が出来ます。

同じ事柄でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

お客様の声

「引き取りをして頂きありがとうございます。」


よろしければシェアお願いします

2019年7月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP