包材製造会社様のオガクズ

出張地域

埼玉県川越市

お客様の業種

包材製造業

提供サービス

  • 産業廃棄物
  • 汚泥

引取品目

汚泥 (オガクズ)

スタッフから一言

こんにちは、営業部の黒須です。

今回は包材製造会社様より排出されたオガクズの引取りについてご紹介させて頂きます。

時計や化粧品、アクセサリー等の包材を製造されている企業様より、オガクズの引取りに関してお問合せを頂戴いたしました。

拝見しますと、オガクズが90ℓのビニール袋に詰まって何袋も溜まっています。

聞けば、合成木材を所定のサイズ・形状に切断・加工し、そこに各種素材を貼り付けるような形でさまざまな包材を製造されているようです。

その切断の際に排出されるオガクズですが、これまでは既存の業者さんが木くずとして引取りしていたようですが、今後は木くずとしての安価な引取りが出来なくなる通知を受けたそうです。たしかにここまで粉状ですと、木材チップにするようなリサイクルは難しそうです。

当社としては、汚泥として引取りし、最終的に埋立て処分とする方法をご提案し、その後に実施をさせて頂きました。

お客様も今後の処理の見通しが立って安心されたご様子でした。

当社は実績が豊富です。皆様も、お気軽にお問合せください。

お客様の声

「否応無しに溜まってしまうものなので、今後の処理のメドが立って安心しました」


よろしければシェアお願いします

2019年8月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP