物流会社から排出された廃プラスチック

出張地域

埼玉県鴻巣市

お客様の業種

物流会社

提供サービス

  • 廃プラスチック

引取品目

廃プラスチック

スタッフから一言

こんにちは、営業部の大内です。今回は運送会社様から排出された産業廃棄物について御紹介致します。

物はPPバンドやストレッチフィルム、エアキャップなどといった雑多なビニールなどです。処理品目は廃プラスチックになります。

下見させて頂いたところ焼却の燃料向けのRPFという処理方法に向けられそうでした。一般的には破砕や焼却などが多いですが、排出された物の状態によっては燃料向けの処理が出来る場合がございます。処分場に問い合わせたところがRPFが可能と返事が頂けましたで引取りを実施させて頂く事になりました。

今回のお客様の様に困っているお客様もたくさんいると思います。現在、処分場の搬入制限などで産業廃棄物全体の処理が難しくなってきています。その中でお客様の御要望に応える為に、当社では様々な処分場とのお付合いと処理ルートがあります。産業廃棄物の処理でお困りの方がいらっしゃいましたらお気軽に当社に御相談下さい。

お客様の声

いろいろな処理があるんですね。


よろしければシェアお願いします

2019年8月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP