プラスチック加工会社から排出された廃プラスチック

出張地域

埼玉県鴻巣市

お客様の業種

プラスチック加工

提供サービス

  • 廃プラスチック

引取品目

廃プラスチック

スタッフから一言

こんにちは、営業部の大内です。今回はプラスチック加工会社から排出された廃プラスチックについて御紹介致します。

物はプラスチックの成型品です。お客様の会社ではスプレー缶のキャップなどを製造していますが、加工する際に製品として扱えなくなった物を処理して欲しいと御相談を受けました。以前までは廃プラスチックを有価物として処理していたのですが、現在は廃プラスチックを有価物として扱うのが難しくなってきています。

有価物として処理が出来ないとなると産業廃棄物として処分しなければなりません。今回は破砕向けの処分となります。

現在、廃プラスチックを産業廃棄物で処理するのも難しくなってきております。その中でも当社では破砕、焼却、焼却の燃料向けのRPFなど様々な処分方法で処分を行なっている処分場とのお付き合いがございます。廃プラスチックの処理でお困りの方がいらっしゃいましたらお気軽に御相談下さい。その他産業廃棄物でお困りの方がいらっしゃいましたらお気軽に当社まで御相談下さい。

お客様の声

有価は厳しいんですね。


よろしければシェアお願いします

2019年8月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP