製造工場より排出された試験設備

出張地域

埼玉県羽生市

お客様の業種

商社

提供サービス

  • 金属くず
  • 設備解体工事
  • 設備解体
  • 産業廃棄物
  • 廃プラスチック
  • ガラス陶磁器くず

引取品目

恒温槽撤去

スタッフから一言

こんにちは、営業部の大澤です。

本日ご紹介させていただきます事例は、自動車部品を製造しているお客様より排出されました、試験設備です。物は恒温槽です。恒温槽が古くなってしまったので、新しい設備を入れるということで現在設置している恒温槽の撤去と処理のご依頼を頂きました。

撤去の際は、恒温槽をそのまま搬出する方法で撤去致しました。両脇から少しずつジャッキアップし、前後を少しずつ交互に上げていき、台車が下に入る程度浮かせて、四隅に台車を入れて搬出をいたしました。広いところまで搬出したら、予め手配していたラフターにて当社の10t車低床にそのまま積み込みを致しました。大きい設備でしたが、作業は半日もせずに終了いたしました。お客様も搬出方法などにも興味津々のご様子でずっとみておられました。

当社産業廃棄物全般、スクラップの取扱がありますが、今回のような試験設備の処理や、解体、撤去も実施しております。ぜひ御相談下さい。

お客様の声

こうやって外へ出すのか。。。


よろしければシェアお願いします

2019年8月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP