プラスチック加工会社から排出された廃プラスチック

出張地域

埼玉県鴻巣市

お客様の業種

製造業

提供サービス

  • 廃プラスチック

引取品目

廃プラスチック

スタッフから一言

こんにちは、営業部の大内です。今回はプラスチック加工会社から排出された産業廃棄物ついてご紹介致します。

今回引き取りを実施させていただいたのはプラスチックの成型品です。お客様の会社ではプラスチックの加工をしている中で製品として扱えない廃プラスチック類が排出されます。排出された廃プラスチック類は以前まではプラスチックを有価物として処理をしていました。ですが現在中国への輸出が出来なくなった関係などの理由で廃プラスチックを有価として扱うことが難しくなってきております。そんな状況の中で今回お客様から産業廃棄物で処理したいとご相談頂きました。

当社では、廃プラスチック類に関しては破砕や焼却、焼却の燃料向けのRPFといった様々の処理ルートがございます。今回は破砕向けの処理になります。

引き取りは3tユニック車で伺いました。お客様にフレコンに廃プラスチック類を詰めて頂いていたので、ユニックで吊ってスムーズに積み込みが完了しました。

当社では様々な産業廃棄物に対応する中で、廃プラスチックにも対応しております。産業廃棄物の処理でお困りの方がいらっしゃいましたらお気軽にご相談ください。

お客様の声

ありがとうございました。

 


よろしければシェアお願いします

2019年8月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP