建築会社から排出された瓦

出張地域

埼玉県加須市

お客様の業種

建築会社

提供サービス

  • ガラス陶磁器くず
  • がれき類

引取品目

ガラス陶磁器くず、がれき類

スタッフから一言

こんにちは、営業部の大内です。今回は建築会社から排出された産業廃棄物について御紹介致します。

今回引き取りを実施させて頂いた物は瓦です。お客様の会社では瓦の葺き替え工事などをしており定期的に瓦が排出されます。瓦はガラス陶磁器くず又はがれき類に分類されます。今回引き取りを行う瓦は通常皆さんがイメージする瓦とは違う形の瓦でしたので、下見の際に写真を撮らせて頂きました。お客様と処分場、当社で廃棄物の解釈を統一する為には下見をしてしっかりと情報を処分場に伝える必要がございます。今回処分場に問い合わせるとがれき類で通常の瓦と同じ処理が可能と返事を頂きましたので、がれき類で処理致します。

引き取りの際は3tユニック車で伺いました。事前に設置しておいた鉄箱にお客様が瓦を詰めて頂いていたのでユニックを使用し積込み致しました。今回はユニックで問題なく積込みすることが出来ましたが、満タンまで入れてしまうと吊り上げるのが難しくなるのでお客様には7~8割ほどで引き取りを実施させて頂いています。

今回も無事に引き取りが終了しお客様も喜んでおられました。産業廃棄物でお困りのことがありましたら、お気軽に御相談して下さい。

お客様の声

助かりました。


よろしければシェアお願いします

2019年9月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP