塗料会社から排出された引火性廃油

出張地域

埼玉県鴻巣市

お客様の業種

製造業

提供サービス

  • 特別管理産業廃棄物・廃試薬等
  • 引火性廃油
  • 廃油

引取品目

廃油、引火性廃油

スタッフから一言

こんにちは、営業部の大内です。今回は塗料会社から排出された産業廃棄物について御紹介致します。

物は用材が入っていたポリタンクです。お客様の会社では産業用の塗料を作っており、そこで使用する用材の入っていたポリタンクが排出されました。ポリタンク自体は廃プラスチック類に分類されますが中に溶剤が少量残っていましたので、廃油としての処理になります。ポリタンクなのに廃油扱いと疑問に思う方もいるかもしれません。ですが中に入っていた液体が少しでも残っていれば何かの拍子に発火し火事になる可能性もございますので、溶剤や塗料などが入っていた容器は廃油として処理する事になります。

引取り時は3tユニック車で伺いました。運搬中の荷崩れや中の液体が漏れないようにしっかりと対処して運搬致しました。

当社では様々な産業廃棄物に対応する中で、廃油にも対応しております。また特別管理産業廃棄物に当たる引火性廃油にも対応しておりますのでお困りの方がいらっしゃいましたらお気軽に御相談下さい。

お客様の声

助かりました。

 


よろしければシェアお願いします

2019年9月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP