製造工場倉庫での廃棄物

出張地域

埼玉県桶川市

お客様の業種

製造業

提供サービス

  • 金属くず
  • 産業廃棄物
  • 廃プラスチック
  • ガラス陶磁器くず

引取品目

混合廃棄物

スタッフから一言

こんにちは、営業部の大澤です。

本日ご紹介させていただきます事例は、プラスチック製品を製造しているお客様より排出されました、混合廃棄物のお引き取りについてです。お客様の工場にあるわけではなく、少しはなれた倉庫内に廃棄物を溜めていたということで確認させていただきました。一般廃棄物では出せないような電化製品や金属付き廃棄物などがありました。金属類が多いですが、他にもプラスチックやビニール、ダンボールに梱包された廃棄物などが結構あり、お客様には分別は困難なため、混合廃棄物としての処理を御提案しました。

当社の4tアームロール車、8立米コンテナの車両でお引き取りへ伺い、お客様が複数名積み込み作業の補助を頂いて、積み込みをしました。8立米コンテナでちょうどくらいの物量で作業時間も1時間かからず終了しました。

もちろん、廃棄物は分別したほうがリサイクルできる可能性が大きくなったり、買取が出来る可能性が高まったりとすることはありますが、複合製品などはどうしてもそのようにはいきません。混合廃棄物としての処理ルートもございますので、ぜひ御相談下さい。

お客様の声

これ全部なんですけど。


よろしければシェアお願いします

2019年10月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP