建設会社から排出された廃棄物

出張地域

埼玉県本庄市

お客様の業種

建設業

提供サービス

  • ガラス陶磁器くず

スタッフから一言

こんにちは、営業部の大澤です。

今回ご紹介させていただきます事例は、窓ガラスなどの施工をしているお客様より排出されました廃棄物のお引き取りについてです。物はガラスくずです。

お客様は今まで廃棄物として排出をしたことがないらしく、敷地内の置き場のようなところに置きっぱなしにしていたということでした。ですがコロナウイルスの影響もあり、手が空くことが少し増えたということで、そろそろ片付けをしようかということで今回お問合せを頂きました。窓ガラスの施工などをしているので、切断したガラスの端材や割れてしまったもの、キズがついてしまったものなどを今回処理することになりました。お客様の置き場にあるものと、工場内にまだ保管してあるものがあり、自分のペースで片付けを進めたいということで、お客様先に4tのアームロール車で8立米のコンテナを設置させていただきまして、その中にお客様に入れてもらうという方法で今回実施致しました。結構量も入って助かったとお喜びのご様子でした。


よろしければシェアお願いします

2020年9月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP