空調設備関連工事会社様から出る廃棄物

出張地域

埼玉県蓮田市

お客様の業種

空調設備工事

提供サービス

  • 産業廃棄物
  • 廃プラスチック

引取品目

廃プラスチック

スタッフから一言

こんにちは、営業部の大澤です。本日ご紹介させていただきます事例は、空調設備関連の工事を取扱いのお客様より排出された産業廃棄物です。

物は新品の空調設備が梱包されていた、ダンボール箱やビニール類、発泡スチロール、養生くず、プラスチックホール、ビニールホースなどの廃プラスチック類です。

今までは近くの処理場へ持っていっていたそうですが、忙しい時期が続き、なかなか持っていく時間が無く、気付けば置場があふれかえってしまって、どうすればよいか、、、とお悩みのご様子でした。そこで、お客様敷地内に当社より8立米のコンテナを設置させていただき、その中に廃棄物を入れていただくようにお願いを致しました。初回は設置のみで、お客様に廃棄物をコンテナ内に移し変えていただき、いっぱいになるくらいで呼んでいただき、コンテナの交換を行いました。一旦すべて片付きましたので、それ以降は定期的にたまった御連絡頂き、コンテナの交換をさせていただいております。

軽量物が多いですが、当社は通常プラで処理可能ですが現状廃プラが厳しい情勢ではありますので、まずは一度御相談頂けたらと思います。

お客様の声

こんな状況なんですよね。。。


よろしければシェアお願いします

2019年8月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP