設備工事会社様の金属くず

出張地域

埼玉県富士見市

お客様の業種

設備工事業

引取品目

金属くず

スタッフから一言

こんにちは、営業部の黒須です。

本日は、設備工事会社様が排出された金属くずの引取りについて、ご紹介をさせて頂きます。

農業系の施設の設備工事を主としてお取り扱いの企業様より、金属くずの引取りについてご相談を頂きました。

今回の工事では、制御室や各種装置の周辺機材といった細かい部分の更新が中心だそうです。

当初の計画では、施主様のところに出入りしている業者さんがコンテナを設置して、そちらに工事で出たゴミを投入する方向だったのですが、想定よりも金属系の廃棄物が多く出てきたので、そちらはコンテナに投入せず、当社で別途引取りすることになりました。

分ければ資源、混ぜればゴミ、という環境に関するキャッチコピーを散見しますが、分別・仕分けをしたほうがコストの面でも有効な場合が多いです。今回はお客様主導で話が持ち上がりましたので、その後はスムーズに進展しました。

奥に見えるコンテナが他業者さんが引取りする廃棄物、手前のパレットに載った金属くずを当社が引取りさせて頂きました。

当社は、取り扱い品目が豊富です。皆様も、お気軽にお問合せ下さい。

お客様の声

「費用を安くできて助かりました」


よろしければシェアお願いします

2019年8月に投稿した小林茂商店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP